Let's Drive
ヴィッツで行く女子旅

Vol.33 渥美半島シーサイドドライブ

夏の海へファッショナブルドライブ

ルート
1
大井川鐵道SL

恋路ヶ浜・願いのかなう鍵

「恋路ヶ浜」は恋人の聖地として有名。「願がかなう鐘」のすぐそばには、「願いのかなう鍵」(1セット980円は恋路ヶ浜付近のお店で購入可能)や四つ葉のクローバー発祥の地となっている伊良湖岬の株を植え、一つだけ摘み取って持って帰ることもOK。ちなみに写真は五つ葉のクローバー。(四つ葉は幸せ、五つ葉は金運アップの意味があるとのこと)
※ワンピース(SCOTCLUB)¥16,000、サンダル(nouer)¥12,000、ネックレス(nouer)¥4,800、バッグ(nouer)¥15,500、イヤリング(nouer)¥4,500

2
灯台茶屋

灯台茶屋

恋路ヶ浜にあり、地元で水揚げされた新鮮な魚介類を使った定食(1,500円~)や一品料理が味わえます。8月までが旬の岩ガキ(600円~)も人気。おすすめは「恋浜定食」(2,300円)。刺身・焼き大あさり・酢物・小鉢・ライス・汁・フルーツ、さらに6品ある中から1品選べます。2人で行くなら「海鮮ペア丼」(2,900円)もおすすめ。旬の魚介類がたっぷり乗った海鮮丼と海鮮のフライが乗ったフライ丼、焼き大あさり、汁、フルーツが付いています。
※トップス(FENNEL)¥11,000、デニム(SCOTCLUB)¥12,960、サンダル(Stephanie)¥12,500、バッグ(nouer)¥12,950、イヤリング(nouer)¥4,500

3
西ノ浜風力発電橋

西ノ浜風力発電橋

渥美半島の先端、伊良湖岬から北に広がる西ノ浜海岸。一直線に伸びる道路に、青い空と青い海、そして白い雲とパームツリー。まるで海外の南国に来たような美しい風景です。まっすぐの道路の先には風力発電の風力タービンが5機連なって立っています(実際は7機で、2機は少し離れた場所にあります)。何とも絵になる風景で、インスタを撮らずにはいられないほどです。

3
日研農園

日研農園

年間を通して温暖な渥美半島では、メロン栽培農家が多いことでも有名。「日研農園」は、マスクメロン狩りを楽しめる農園。1本の木に1つだけ育てることで、旨味を凝縮させ、濃厚な甘味があると評判。9月下旬までは、30分の食べ放題付きメロン狩り(3500円)も実施。また、名物のメロンかき氷(1000円)や「DXメロンジュース」(500円)もおすすめ。もちろん、Shopでは特別価格でのメロン販売も行なっています。
※ニット(ラディエイト)¥11,000、パンツ(ラディエイト)¥13,500、サンダル(nouer)¥11,500、イヤリング(nouer)¥3,900、バングル(PECHINCHAR)¥4,800、ハット(ADDCULUMN×nouer)¥5,940