Nice To People ENJOY TRIP
旅は自由に車で移動
instagram
facebook

レジャーネタ

2024.06.29

【ブルーメの丘】自然の中で、遊びを通じて感性を育む農業公園

滋賀県日野町にある、35ヘクタールの広大な敷地に、四季を通して花の鑑賞や自然体験学習プログラムが楽しめる体験型農業公園『ブルーメの丘』では、えさやり体験やふれあいイベントなど、動物たちを身近に感じることができます。他にも素朴ながらも楽しい遊具施設などがたくさんあり、子どもから大人まで1日中楽しめます。時間を忘れて1日中楽しもう!

園内には素朴ながらも楽しい遊具施設など様々なアクティビティがあり、思いっきり遊び尽くすことができます!

特にオススメのアクティビティは、西日本最大規模、高さ17メートルの巨大アスレチック「ALPSGYM(アルプスジム)」!本格的なボルダリング、自転車で一本橋を渡るアトラクションなど全部で72種類のアトラクションがあり、自由にクライミング・アトラクションを選択することができるので混みあうこともなくプレイできます!また難易度の低いキッズコースもある為、小さいお子様でも安心して遊ぶことができます。体力に自信がある方は、全てのコースを制覇できる「72コースチャレンジプラン」に挑戦してみてはいかがでしょう!

そして2024年7月から新アスレチック「GO-EMON -ゴエモン-」が登場。破天荒なアスレチックをクリアするには、バランスを取りながら全身の筋力を駆使し、強靭なメンタルが求められる。アスレチック界の傾奇者「GO-EMON」は高難易度のアスレチックのみで構成された日本初のスポーツアミューズメントとなります。

シーズンを通して花の鑑賞も動物とのふれあい、たくさんの自然にふれあおう!

園内には、「セントラルガーデン」「ブルーメガーデン」「ウエストガーデン」「アニマルガーデン」「ウェルカムガーデン」と花畑がたくさんあり、チューリップ・ひまわり・コスモスなど様々な花たちが季節に合わせて咲き乱れ、また道端に咲く小さな花たちも個性豊かに咲いており、年間開花はなんと150万本以上!

春にはバラ・ネモフィラ・桜・菜の花・チューリップが咲き、特に春のネモフィラ畑は一面に爽やかな青色が広がり、その光景は圧巻です。
夏にはキバナコスモス・タイタンビカス・ひまわり・アジサイが咲きます。夏の花とも言われるひまわりは何と今年は10万本のひまわりが開花予想です。
秋にはコスモスが咲き、秋風にゆらゆらと揺れるコスモスを見ていると、どこか穏やかな優しい雰囲気になります。
冬にはすみれの仲間である、パンジー・ビオラが整然と咲いており、春ごろまで楽しむことができます。

園内には、16種・100頭以上のかわいい動物たちがいて、馬・ヒツジ・ヤギ・うさぎなどお馴染みの動物たちの他に、エミュー・カンガルーなど動物園で見る動物たちを近くで見ることができます。そして園内に新しくマーラ・クジャク・ニワトリ・セキセイインコ・ウシが仲間入りしたとのこと!

またどうぶつのエリア「動物ふれあい広場」では、ヒツジ・ヤギ・ポニー・馬のえさやり体験の他、アルパカ・カンガルーにふれあうこともでき、人気の小動物ふれあいコーナーでは、もふもふのモルモットとふれあえます!このようにたくさんの動物たちとふれあうことで、動物のぬくもりや命のたいせつさを実感できます。

ほかにも、たまねぎ・椎茸・夏野菜・ブルーベリー・じゃがいもの収穫を体験できる農業体験があり、土に触れて、汗をかいて、体験しなければ知らなかったことをたくさん知ることができます!

またチューリップの球根掘り体験、コスモス・ひまわりの摘み取り体験の他に、鮎のつかみどり体験や流しそうめん体験など、古き良き日本の伝統を体験できるイベントもあります。またビールの原料であるホップを収穫できる、ホップの収穫体験といった珍しい体験もできます!

  • 名 称

    滋賀農業公園ブルーメの丘

  • 住 所

    〒529-1628 滋賀県蒲生郡日野町西大路843

  • 営業時間

    3月~11月 平日10:00から17:00、土日祝 9:30~17:00、12月~2月 10:00~16:00

  • 定 休 日

    3月~11月 水曜日、12月~2月 水曜日・木曜日

  • W E B

    https://www.blumenooka.jp/

  • 電話番号

    0748-52-2611